プレスリリース

4月6日に会計事務所向けM&Aセミナーを開催します。

会計事務所と二人三脚で進める新たなM&A

会計事務所を母体に持ちM&A仲介業務を行う株式会社M&Aコンサルティングが教える!
会計士目線でわかるM&A・事業承継で抑えておきたいポイントと大事な顧問先との関わり方

ご案内

中小企業の3分の2の会社が後継者不足と言われております。そして毎年2~3万社の企業が廃業や清算をせざる得ない状況にあります。
会計事務所を母体として、M&A仲介業務を行う(株)M&Aコンサルティングでは、大事な顧問先の優良企業をお守りする選択肢の一つとして「M&A」と考えており、会計事務所の先生方と二人三脚で進める新たなM&A「M&Aコンシェルジュ」を提唱しております。
当セミナーでは、数々のM&Aの実績を誇る公認会計士・太田諭哉より、会計士目線でM&A・事業承継で抑えておきたいポイントをざっくばらんにお話します。

 

講座内容

<前編>

「顧問先と歩む事業承継・M&Aとは」

税理士法人スパイラルの代表太田が手掛けたM&Aの実例をもとに、会計士目線でM&A・事業承継で抑えておきたいポイントをざっくばらんにお話します。

<後編>

「会計事務所と二人三脚で進める新たなM&A」

M&Aコンサルティングが提唱する、新たなM&Aスタイル「M&Aコンシェルジュ」。大事な顧問先と先生方に寄り添い進める支援型M&Aについて、お話させて頂きます。

【講師】

太田 諭哉

株式会社スパイラル・アンド・カンパニー 代表取締役
株式会社M&Aコンサルティング 取締役
公認会計士・税理士

松栄 遥

株式会社M&Aコンサルティング
代表取締役
眞鍋プロフィール

眞鍋 和貴

株式会社M&Aコンサルティング

日時

【開催日(収録日)】2021年4月6日(火) 13:30~16:30
※会場受講の方の受付開始は30分前です。
※途中休憩を含みます。
※オンラインの配信期限は下記の「ご視聴期間について」をご確認ください。

定員

新型コロナウィルスの影響を鑑みて会場受講は「先着30名様限定」となります。
定員に達し次第締め切らせていただきます。
オンライン受講の申込定員はございません。
ご相談はこちら
PAGE TOP