プレスリリース

12/17(THU)代表の松栄が『コロナ禍におけるホテル・旅館業のM&A戦略』に講師として登壇します。

新型コロナウィルス感染症の影響が長期化するなか、宿泊業の経営環境はより厳しさを増しており、大きく二極化しています。政府主導の需要喚起策により、
一時的な回復は見せているものの、「Go To Travel キャンペーン」終了後の見通しを含め、先行きは不透明です。この様な状況下で、今後より
一層「宿泊業界M&A」が活発化する事が想定されます。

12/17(THU)『コロナ禍におけるホテル・旅館業のM&A戦略』

申し込み・詳細はこちら >>>

ご相談はこちら
PAGE TOP