私たちについて

MISSION|ミッション

日本が誇る『高い技術力』を
次世代に託す

当社は、日本国内におけるM&Aの質を向上させ、その市場を活性化させることにより、多くの企業経営者様が抱える事業承継・後継者問題の解決に取り組みます。事業承継を進め、日本が誇る『高い技術力』をしっかりと次世代に継承していくことで、日本経済の成長に貢献します。

BUSINESS|事業概要

経営者の人生に寄り添う
一気通貫のサポート
事業承継・M&A
コンサルティング

事業承継・M&Aはお客様の事業・ビジネスモデルを十分理解することがスタートだと考えています。譲渡するオーナー、譲受先、従業員、取引先、全員にメリットがあるご提案を致します。

資産管理 & 運用
サポート

弊社はグループとして税理士法人を有しています。事業譲渡後の資産管理・運用といったアフターフォローをはじめ、お客様と永くお付き合いさせて頂く体制を整えています。

相続&資産税対策

事業承継は単に「経営」を移管するだけでなく、その後の「財産」移管も大きな問題になります。弊社ではグループの税理士法人と連携し相続税対策の支援策も行っております。

COMPANY|会社情報

株式会社M&Aコンサルティング
住所〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目1番3号 日本生命丸の内ガーデンタワー3階
TEL 03-5422-3072
WEBhttps://mmac.cc/
役員代表取締役 土橋 裕太
代表取締役 松栄 遥
取締役   依田 真輔
取締役   太田 諭哉
名誉顧問  高橋 英樹
グループ会社創業&成長支援(会計事務所)
株式会社スパイラル・アンド・カンパニー
成長支援型M&A
株式会社スパイラルコンサルティング

MEMBER|メンバー

実績豊富な専門家が
サポート致します

代表取締役
土橋 裕太 − Dobashi Yuta

2000年8月に株式会社ゼイヴェルへ入社(のちの株式会社ブランディング)、iモード黎明期に女性向けファッション/エンターテイメントサイト、girlswalker.comの初代プロデューサーを務め、東京ガールズコレクションの開催に至った実績を持つ。

その後、株式会社Style1の代表取締役として起業、2006年7月には三井物産、住友商事など数社を株主に迎え事業拡大する。2008年にはCGM型育児支援サイト「ママスタジアム」を株式会社インタースペースに事業売却するなど、企業売買を繰り返して同社も売却した。

また、2012年10月よりFacebookで500万のファンを持いる株式会社サティスファクションギャランティードジャパンの代表取締役に就任、アパレルビジネスからブランドビジネスへの転換をして、日本国内に「HAIR SALON satisfaction guaranteed」、台湾では「ESTHETICS satisfaction guaranteed」を立ち上げた。


代表取締役
松栄 遥 − Matsue Haruka

横浜国立大学工学部卒業後、2012年に株式会社キーエンスに入社し、工場内の生産ラインで使用する画像処理センサーのコンサルティング営業に従事。

ニーズを精査した「付加価値のある提案」を実践し、常に国内トップクラスの成績を残す(受賞歴多数)。

2015年、バンタンデザイン研究所にてクリエイティブを修学の後、2016年に株式会社日本M&Aセンターに転職。役員室所属として、数多くのディールを成約に導き、年間新人賞を受賞する。

その後も第一線で活躍し、様々な業種にてM&Aの実績を残す。2019年、日本M&Aセンターの現場で培った知識と経験を武器に、「企業価値を高めて売却を狙う“スケール型M&A”」を実現させるスパイラルコンサルティングを立ち上げ。

また、同年、シニア層が抱える“事業承継問題“を解決すべく、「事業承継型M&A」に特化した株式会社M&Aコンサルティングを設立し、代表取締役に就任。


取締役
依田 真輔 − Shinsuke Yoda

慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社キーエンスに入社し約10年間、日本国内及び中国上海にてセンサーのコンサルティング営業及びセールスマネージャーとして常にトップクラスの成績を残す(6半期連続ランキング10位以内という全社新記録を達成)。

その後、M&A業界における完全成功報酬制のリーディングカンパニー:インテグループに入社。IT、SES、保育園、留学、物流、不動産、製造業、卸売業など数多くの業種で実績を残す。


取締役
太田 諭哉 − Ota Tsuguya

1998年に早稲田大学理工学部を卒業し、安田信託銀行株式会社(現・みずほ信託銀行株式会社)に入行。2001年に公認会計士2次試験に合格し、監査法人トーマツに入社。主に株式公開支援、証券取引法監査、会社法監査の経験を経て、2003年に有限会社スパイラル・エデュケーション(現・株式会社スパイラル・アンド・カンパニー)を設立し代表取締役社長に就任。店舗や会社を成長させ、好条件で大手企業と提携するSCALE型M&Aを提唱し、M&Aによる成長支援を行う株式会社スパイラルコンサルティングを設立。


名誉顧問
高橋 英樹 − Takahashi Hideki

数々の時代劇をはじめとする俳優、司会者、タレントとして長年にわたり第一線で活躍中。バラエティ番組にも欠かせない存在で、「チャレンジを楽しむこと」がモットー。

MESSAGE|代表挨拶

大切に育ててきた会社を託せる
相手を探すお手伝い

業界再編や事業承継問題を背景に中堅中小企業の M&A 市場は、急激に拡大 しています。しかし、M&A 仲介会社の仕事が単なる買い手探しのマッチング に終わっているケースが多く、本来、重要にすべき事業理解をベースとした 顧客との信頼関係が気薄なのではないかという疑問を持っています。

経営者さんにとって、会社や事業は大切に育ててきた子供のようなものです。 そして、平均引退年齢 (67-70 歳 ) を過ぎても現役で活躍されている年配の 創業経営者さんは、個人の努力と能力で信用を重ね、自身の会社を地域の顔へ と成長させてきたという自負をお持ちです。M&A は会社の価値を査定する 手続きでもありますから、譲渡を決断した経営者さんであっても、子供を 値踏みされるような進行に抵抗を感じる方も多くいらっしゃいます。

我々はそのような経営者さんの気持ちを理解した上で、事業理解に基づく 適切な企業評価で、表面上の株価だけでない、会社の技術や経営者さんの 想いをもっとも必要とし、評価してくれる次世代に引き継ぐお手伝いを させていただきたいと考えています。

PAGE TOP