秘密厳守いたします。 受付(平日):9:00-20:00

キーエンス出身の担当者が
製造業の事業承継・M&Aを
完全成功報酬でサポート!!

製造業に精通した経験豊富なコンサルタントが技術理解に基づいた適切なマッチングをお手伝いします!
名誉顧問 高橋 英樹
製造業の経営者様においても、高齢化と後継者不在が社会問題化しています。 また製造業のM&Aは論点が多い、異業種からの参入障壁が高い事から他業種と比べて難易度も高いと言われています。 M&Aが身近になってきているものの、中々理想のマッチングを実現できるコンサルタントが少ないのが現状です。

こんなことで悩んでいませんか?

後継者が決まっていないが
問題を後回しにしてしまっている

M&A仲介会社や金融機関等に
事業承継の相談をしているが
話が進展せず長期化している
自転車操業感があり
将来が常に不安
資金繰りのため業務に工数を取られ
事業に関する業務に時間を割けない
IOTなど合理化/設備投資をしたいが
投資余力が無く実行できない
孤独で孤立している感覚
気軽に相談できる相手がいない
社長業では無く、モノづくりに
直接的に携わる仕事に戻りたい
海外進出をしたいがノウハウや
経験が無く難航している

弊社の強み

会計事務所母体の安心感

M&Aをお手伝いする事業者は多くいます。会計・税務・労務・法務すべての観点から無料で正確な分析をし適切な問題点を洗い出すことが我々はできます。

買い手オーナーとの繋がり

多くのクライアント様との信頼関係により、買い手の状況や希望を常日頃から正確に把握しており、『買いたい企業』をスムーズにご紹介が可能です。

着手金なし・成功報酬

相談・着手・企業評価分析・譲渡先決定・監査とどの局面においても弊社はお金は頂いておりません。プロセスが無料のため、安心してお声がけください。

売却金額のお得さ

詳細はお打ち合わせのときにお伝えしますが、弊社は売却後の資産運用も鑑みた支援をするため、売却時に頂く報酬が比較的低めに抑えることができます。

事業価値を引き上げる

我々はそのまますぐに売却するのではなく、経営コンサルを無料で提供し、企業価値を引き上げて高く売却を支援することを得意としています。

コンサルタントの豊富な実績

我々は経営陣をはじめとし、各コンサルタントがそれぞれ精通する業界で圧倒的パフォーマンスを発揮しています。リアリティある提案が可能です。

具体的なメリット

会計・財務を
無料で見える化

会計事務所の観点で、現状の会計・財務の分析はもちろん行わせていただきます。顧問会計士とは別の第三者的な観点を「無料」で手に入れることができます。
かつ、ビジネスモデル分析~企業価値の正確な算定までを行いますので、ご自身が経営されている事業が「今どんな状況なのか」「売れるポテンシャルがどの程度なのか」を正確に把握して頂くことが可能です。

売れるまでは一切
お金がかからない

M&A業界では多くのコンサルタントが活躍していますが、そのコストが重い・・・というご相談も多く受けています。

我々は、M&Aが成立したその瞬間まで一切お金を頂きませんので、出口が見えない中での中間コストは負荷が一切発生しません。

それぞれの業界の
リアリティを知る

我々は、各コンサルタントがそれぞれ精通する業界で圧倒的パフォーマンスを発揮しています。
そのため、「売れる?」「売れない?」の率直な業界リアリティをスピード感のある分析とご提案で経営者の方に知って頂くことができます。

お客様に最適な
マッチングを実現

どんな買い手がいるか分からない、興味を持ってくれる相手はいるの?
我々は、業界に精通しているため貴社の強み課題を明確にキャッチアップする自信があります。買い手企業にも、深い事業理解に基づいた提案をするため、最適なマッチングが実現します。

製造業の成約事例

ジャパンクリエイト株式会社上杉昌義社長
成膜装置製作事業 x 半導体装置製作事業

取引総額:非公開

本案件は技術シナジーが大いに見込めるマッチングで、お手伝い出来て本当に嬉しく思います。初回面談で本案件を紹介した時から譲受企業様には高い関心を示していただいており、成約できる予感がしていました。 製造業のM&Aでは、譲渡企業様の持つ技術を譲受企業様にいかに評価して頂けるかが成約の大きなポイントです。今後の両企業様の益々のご発展が楽しみです。
製造業の事業承継
鉄骨業 x 鉄骨業

取引総額:非公開

製造業は日本経済の屋台骨として、職人の高度な技術や不断の努力に支えられ、成長を続けてきました。しかし、グローバル化による国際競争の激化、低コストで量産ができる新興国の台頭など、製造業を取り巻く環境は日増しに厳しいものになり、「ものづくり大国日本」といわれたのは過去の話となってきています。そのような状況の中で、事業承継にM&Aを活用する事例が増えてきています。

コンサル費無料/完全成功報酬
御社のM&Aを成功に導きます!

製造業の市場動向

製造業の休廃業・解散件数

後継者不在 (産業別)

後継者『有り』内訳 (2020年)

製造業の規模別事業所

事業所数と従業員数推移

コンサルタント・長谷川義矩が見る、製造業M&A最前線
日本の製造業は長年、日本経済をけん引し今も国内総生産(GDP)の約2割を占める巨大産業です。また、技術大国ニッポンと言われるように我が国の競争力の大きな源泉となって来ました。しかしながらデジタル化やグローバル化などが進み、競争環境は激しさを増しています。加えて、上記のデータからも読み解けるように後継者不在などの背景もあり中小企業の休廃業・解散も増加傾向にあります。2015年に約19万カ所あった従業員が4~49人の中小事業所は、18年までの3年間で約2割にあたる3万4千カ所も減りました。

優れた技術を持ちながら、譲渡先が見つからずやむを得ず休廃業したケースも多くあると推測されます。承継したい技術があり、そうした技術の意欲的な会社も沢山ありながらマッチングできぬまま終わってしまうのは、この国にとっても大きなマイナスです。我々はM&Aを通して、優れた技術を次世代に継承するお手伝いをさせていただき、日本経済の発展に貢献したいと考えております。また、M&Aには後継者不足の解消以外にも、大手の傘下に入る事でノウハウや資金面のバックアップを受けられるというメリットもあります。弊社は専門知識が要求される製造業のM&Aにおいて、最大限その力を発揮できる自信があります。まずはお気軽にご相談ください。
長谷川プロフィール

プロフィール

長谷川 義矩

( Yoshinori Hasegawa )

1985年3月生 埼玉県狭山市出身

慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社キーエンスに入社し約12年間、長野県および愛知県にて工場用センサーのコンサルティング営業に従事。自動車関連や半導体・液晶関連のクライアントを中心に幅広く製造業への提案を行う。(営業ランキング表彰歴あり) その後、日本の製造業の経営課題をより根本から支援したいとの思いから現職のM&Aコンサルティングに入社。製造業セクターマネージャーとして、モノづくりの未来を支えるべく活躍中。



得意業種:製造業全般

コンサル費無料/完全成功報酬
御社のM&Aを成功に導きます!

中間費用なし! 完全成功報酬

成立まで報酬なし!
他社との報酬発生タイミング比較

多くの企業が『完全成功報酬』をうたっていながら、実は着手金や中間金が発生したりすることが多い現状の中で、私たちは本当にM&Aが成立する最後まで報酬を頂かないスタイルで運営しています。

※ 事前の無料相談・ヒアリングの内容により、お客様のご要望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。

売却金の手残りが多い
明確なレーマン方式の料率

当社の報酬は株式価額のみを対象にレーマン方式で算出しています。取引金額(移動した資産の価格など)に応じて報酬料率が逓減する仕組みになっているため、お客様は売却益をより多く手元に残すことが可能です。

※ 表は譲渡企業様向けの報酬体系となります

当社のレーマン方式の料率
主な報酬の算出基準

報酬の差は
試算すると一目瞭然

上記のような形で、移動総資産を定義した場合、多くの企業が①+②と移動総資産の全てに料率をかけられ計算されることが多くあります。

その点、私たちは②の譲渡対価にのみ料率をかけ計算していきます。よって最終的な報酬額には約6500万円もの差が。料率が明確で、最終的に手に残る金額が多いM&A仲介会社を選ぶことがいかに大事であるかをご理解いただければ幸いです。

ご相談から、初期の進め方

STEP 1

お問合せ



問合せフォームでご連絡を頂きましたら、弊社の担当からご連絡をさせていただきます。

STEP 2

初回オリエンテーション



担当者がお伺いさせて頂き、現状の把握のためのヒアリングと大枠の目標・ゴールのすりあわせを行います。

STEP 3

プロジェクト設計



目標に向けたアクションプランの設計案をご提案し、今後の進め方を決めていきます。

STEP 4

アクション実行



企業評価のための分析や、企業価値提案など必要なアクションプランの推進・伴走を行っていきます。もちろん無料です。。

お問い合わせフォーム

©︎ 株式会社M&Aコンサルティング