アクティブサーチとは

アクティブサーチ』とは、待ちの姿勢ではなく、本当に買収したい会社に直接アプローチする攻めの買収戦略です。 買い手企業が競合する中、待っているだけでは良い案件は集まりません。一般的な M&Aマッチングに不満のある企業様、今すぐご相談ください。

一般的なM&Aマッチングイメージ

企業マッチングイメージ
M&Aの案件提案の多くは、M&A仲介会社のデータベースを基に各アドバイザーの目利きによって案件提案が行われています。それ故に、非常に属人性が高く、既に買収実績が豊富な企業には多くのM&A案件が多方面から集まる一方、そうでない企業にはなかなか案件が集まらないという構図になっています。
また、アドバイザー個人のスキルに依存しているが故に、ピント外れの案件ばかりが集まり、一向に買収戦略を軌道に乗せられないという声もよく聞きます。
そして、最大のネックは「貴社に提案が来ているその案件は、貴社の競合他社も同時検討している」=「買い手企業が競合することで価格が跳ね上がる」ということです。

しかし!!

アクティブサーチの場合

当社の『アクティブサーチ』は、専用のプロジェクトチームを組織し、御社の買収戦略の作成からサポートいたします。明確なアクティブプランに沿って、本当に買収すべき会社に直接アプローチします。 待ちの姿勢ではなく、積極的なM&Aにより、早期に御社の成長戦略を実現します。

アクティブサーチの流れ

アクティブサーチのステップ
M&Aコンサルティングロゴ
会計事務所を母体とするグループ

単なるマッチングではない人生共生サービス

当社DMは驚異の返信率!!

一般的なDM(ダイレクトメッセージ)の返信率が1%程度だと言われている中、当社DMは約8%という桁違いの結果を出しています。当社名誉顧問・高橋英樹の抜群の知名度と信頼感、そして業種や市況に応じた、お客様に届くメッセージを独自のノウハウでお届けすることにより、安心してご相談いただいております。
DMサンプル

当社名誉顧問 高橋英樹

事業承継の経営者様へのメッセージをお届けしています

DMサンプル

コンサルタントコラム

当社コンサルタントが最新データを元に業界の市況を解説します。

セミナー開催

現場の専門家をお呼びしてセミナーを開催しています。

DMサンプル

顧客インタビュー

売買を経験された経営者様へのインタビューを行っています。

差が出る報酬算出も
譲渡対価x手数料という明瞭設定

当社のレーマン方式の料率
主な報酬の算出基準
当社の報酬は買収価額のみを対象にレーマン方式で算出しています。企業価値ベースや、移動総資産ベースに算出する他社と違い、お客様にはより買収戦略を軌道に乗せて頂きやすい報酬体系を設定しています。

報酬の差は
試算すると一目瞭然

上記のような形で、移動総資産を定義した場合、多くの企業が①+②と移動総資産の全てに料率をかけられ計算されることが多くあります。
その点、私たちは②の譲渡対価にのみ料率をかけ計算していきます。よって最終的な報酬額には約6500万円もの差が。M&Aアドバイザリー報酬も含めた総投資額を低く抑えるためには、適切な報酬設定をしているM&A仲介会社を選ぶことがいかに大事であるかをご理解いただければ幸いです。

グループ成約事例

アクティブサーチのお問合せ